ペニブーストってどんな悩みの人が飲んでるの?口コミを調べてみました。

ペニブーストは累計販売数が125万個を突破した人気のサプリ。
日本人の体質に合わせて作り直されたことで、さらにパワーアップした商品です。

 

増大サプリ系の商品の中でも確固たる地位を築いているペニブーストですが、評判通りなのか口コミをまとめて検証してみました。

 

口コミや評価を検証

ペニブーストを実際に飲んでいるユーザーの口コミを、集めたので評価別にご紹介します。

 

良い口コミ
・3cm増大して短小から卒業しました。買ってよかったです。
・飲み続けてたら、大きくなりました。今ではカチカチのバキバキです。
・増大だけでなく、勃起力と発射後の回復力も上がった。
・2本以上買うともう1本無料なのが嬉しかった。
・飲み始めてからペニスも大きくなったし、性欲が爆発しています。
・いまでは日本人の平均サイズを超えています!セフレもできて文句なし!
・大きくなって自信がついた。風俗に行っても恥ずかしくありません。

 

悪い口コミ
・大きくはなったが1cm程度。
・飲み始めて2週間だけどペニスに変化なし。でもムラムラ感は増えたかも。
・即効性を求めるならペニブーストはなしかな。でも飲み続けたら大きくはなったよ。
・何の変化もないので返品しました。
・1ヶ月経ち、大きくはなったけど気持ち程度。もう少し様子見が必要かも。

 

口コミ・評価のまとめ
口コミを確認した結果、良い口コミが大半を占めていて、ペニスが大きくなったことで、自信をつけた人が多く見受けられました。

 

ただ良い口コミの一方で、悪い口コミも少なからずありました。
ペニブーストを飲んでも大きくはならない、変化なしとの声が寄せられていましたが、飲む期間が短いことが共通しています。
ペニブーストに即効性を求めることは難しいです。
ペニスを成長させるには「少なくとも数か月飲み続ける必要がある」ということが、口コミを検証してわかりました。

 

 

メインの成分を調査。

ペニブーストの主要成分をチェックしていると、ペニスの成長には欠かせない成分がしっかりと配合されていました。

 

10倍濃縮されたトンカットアリ
熱帯雨林原産のニガキ科の植物で、東南アジア諸国では古くから精力剤として使われてきました。
増大に必要なアルギニンやビタミンB6・亜鉛・グリコサポニンなどをバランスよく含有しているのでペニスの成長だけでなく、性欲の増加や精子の生成をサポートして、男性力を上げることが期待できます。

 

高品質・高純度なL-アルギニン

「スーパーアミノ酸」とも呼ばれます。
ペニスは血流量によって大きさが変わる海綿体組織で構成されているので、血流量が上がれば勃起力が増し、成長ホルモンがペニスに届くことで増加が見込めます。

 

100倍濃縮されたL-シトルリン

スイカやキュウリなどウリ科の植物に含有されている天然成分で、摂取すると体内で一酸化窒素を生成して、毛細血管の拡張をしてくれます。
アルギニンと併せて成長と機能向上に必要な成分がさらにペニスに届きやすくなります。

 

プロポリス

蜂が巣を作る際に樹液や花の蜜から集めた成分をもとに作られた物質なのですが、一番期待できるのが新陳代謝。
新陳代謝が良くなれば勃起力や回復力があがるので、1発だけでなく2発、3発と連戦が可能な体も夢ではありません。

 

副作用の有無について調査しました

ペニブーストは薬ではないので副作用が起きる可能性は限りなく0です。
副作用があったとの口コミや報告もないので心配する必要はありません。

 

アレルギーが出る可能性がある

含まれている原材料で人によっては食物アレルギーを起こす可能性があります。
ペニブーストを購入する前には必ず原材料名を確認してください。

 

また危険な添加物を配合しているわけではありませんが、着色料として二酸化チタンやカプセルを成形するためのゼラチンなどが配合されているので、添加物が気になる人は他のサプリをおすすめします。

 

飲み方についてまとめました

用法・用量を守り、1日2粒を水かぬるま湯で飲めばOKです。

 

飲むタイミング
ペニブーストはサプリメントなので医薬品のように特に決められた飲み方はありません。
飲むタイミングとして決めるのであれば、飲み忘れを防ぐためにも就寝前や起床後、食事の前後など自分の行動の節目ごとに決めるのがおすすめです。

 

正しい飲み方

正しい飲み方としては、就寝前がおすすめです。
公式に決められている飲み方ではありませんが、アルギニンによって成長ホルモンが分泌されやすくなっています。
その成長ホルモンは睡眠時に最も分泌量が多くなるので、ペニスの増大をよりサポートしてくれます。

 

私、個人としても就寝前に飲んでいたおかげなのか、ペニスを大きくすることができました。

 

NGな飲み物
水、ぬるま湯以外で飲むのはNGです。
日常生活の中でコーヒーや紅茶を飲む人は多いと思いますが、含有されているカフェインがペニブーストの成分の吸収によくありません。

 

飲酒時の摂取
アルコールが、胃や小腸の栄養吸収の機能を低下させてしまいます。
「絶対に飲んではいけません!」というわけではありませんが、お酒の量はほどほどにして、なるべくなら控えるようにしましょう。

 

過剰摂取には注意
一度に多くの量を飲んでも、その分早く成長することはありませんので、一日に何粒も飲むような間違った飲み方はNGです。

 

含有されているアルギニンは、過剰摂取をすると下痢や腹痛など消化不良を起こす危険性があるので、用量を超えた飲み方は絶対にしないでください。

 

購入前に知りたい価格や販売店をまとめました

ペニブーストは通販限定の商品なので、薬局や量販店など店頭で買うことはできません。
公式以外での購入できるサイトを調査したところ、「楽天市場」「Amazon」での取り扱いがあったので値段を比較してみました。

 

公式 楽天市場 Amazon
単品価格 10,980 11,858円 8,200円

※税込み価格

 

Amazonでの価格が一番安く見受けられますが、実は公式サイトではお得なキャンペーンを実施しています。

 

公式のキャンペーン情報
公式では初めて購入する人に単品価格10,980円から2,780円引きの8,200円で購入できるキャンペーンを行っています。

 

同じく初回に限りですが2本以上まとめ買いをした人には、さらにもう1本、無料でプレゼントしてくれます。

 

価格 値段
2本+1本 16,000円 約5,333円
3本+1本 24,200円 6,050円

※税込み価格

 

増大サプリの価格は1万円を超えることが多いのですが、ペニブーストの価格はかなり抑えられています。
財布にかかるダメージを少なくしてくれるのは嬉しいですよね。

 

公式限定の返金保証

>>ペニブーストの公式HPはこちら<<

初回の割引やまとめ買いのプレゼントなど魅力的なサービスがある公式ですが、1本当たりの価格はAmazonと同一価格です。
「どちらで買っても同じ。」と思ってしまいますが、公式には初回購入者限定で30日間の返金保証の制度が設けられています。

 

万が一、実感できなくても全額戻ってくるのは公式だけの特典なので、ポイント利用など特別な理由がない限りは、公式からの購入をおすすめします。

 

まとめ

 

破格の安さでありながら、シトルリンやアルギニン、トンカットアリなど増大に必要な成分がしっかりと配合されています。

 

何より1本5,000円台で手に入れることができるのは、増大サプリの中でもペニブーストだけです。

 

コスパの高いペニブーストでぜひ、成長を実感してください。
ペニスが小さいと「妻を満足させられない」「風俗に行って笑われたらどうしよう」と悩むことはあるかもしれませんが、ちっぽけな悩みだったと気づくはずです。